歌心溢れる流麗で官能的な鍵盤のアリアが陶酔へと誘う

©KOBAYASHI PHOTO STUDIO/ESC
ヴァレリー・ゲラシモフ/Valery Gerasimov 【ピアニスト・オペラ伴奏者】
1969年モスクワ生まれ。
モスクワ音楽院でタチアナ・ニコラーエワ、同大学院ではチェルヌィショーワにピアノを学ぶ。1996年ドイツで行われたヨーロッパ・ショパン・コンクールなどに入賞。伴奏では2000年エレーナ・オブラスツォヴァ・コンクールで最優秀伴奏賞受賞。5歳より声楽を始め、少年合唱団の一員として活躍。モスクワ音楽院在学中からボリショイ劇場でコレペティトゥール(オペラコーチ)を務め、歌も歌える伴奏者としてオペラ歌手から絶大な信頼を獲得。ソリストとしての活動と並行し、オペラ・歌曲ピアノ伴奏の第一人者として、世界の声楽家たちとのコラボレーションによる演奏活動にも積極的に取り組み、カーネギーホールで行われた「ボリショイ劇場のスターたち」(2006年)等に出演。CD作品としては、「ラフマニノフ歌曲集(VISTA VERA」(1996年)がある。
・ オペラ作品全般
お問い合わせ

・各アーティストに対する演奏会への出演
・マスタークラス等におけるレクチャー
・その他
ご依頼がございましたら下記担当者宛にお寄せください


特定非営利活動法人ユーラシア交流支援センター
〒251-0047
神奈川県藤沢市辻堂1-3-26−303
Tel 0466-54-9913
Fax 0466-54-9914
e-mail:info@eurasia-staff.net
このページの先頭
アーティスト・リストへ戻る
HOMEへ戻る