設立趣旨


①日本ロシア・CISなどのユーラシア各国において「芸術」「文化」「スポーツ」
 「学術研究」等を核とする青少年のための国際交流活動を推進及び支援する。
②同世代の若者たちが「感動体験」を共有できる機会と場の提供を図る。
③こうした体験を通じて、異文化を理解し尊重する柔軟な想像力を備えた青少年の
 育成を目指す。
④国境・文化・歴史・伝統を越えた市民レベルの相互理解の推進を目指す。
法人概要
名称 特定非営利活動法人ユーラシア青少年交流推進支援センター
(略称)ユーラシア交流支援センター
(英略)ESC
主たる事務所 神奈川県藤沢市
法人設立年月日 平成14年7月26日
取引銀行 三菱東京UFJ銀行横浜駅前支店 中国銀行東京支店
目的及び事業等  日本とロシアを中心とするユーラシア各国の青少年たちの芸術、文化、スポーツ、 学術研究交流の推進を支援し、青少年の健全育成の促進を図るとともに、音楽家、 スポーツ選手、科学者等による国際的ボランティア活動並びに国際交流事業等の社 会貢献活動を展開し、広く芸術文化、スポーツ、学術等の発展に寄与することを目的とする。

 また、上記の目的を達成するために以下の事業を行なう。

(1)チャイコフスキー国際コンクールに関する交流支援事業

(2)若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール事業

(3)モスクワ音楽院文化交流協定(くらしき作陽大学)支援事業


2016年7月現在
ページ先頭へ