INFORMATION


「第13回チャイコフスキー国際コンクール[スペシャル・セレクション(日本)]」開催概要
2007/2/5更新


○日 時
2007年2月9日(金)16時開始

○会 場
くらしき作陽大学 藤花楽堂(岡山県倉敷市玉島長尾3515)

○主 催
第13回チャイコフスキー国際コンクール組織委員会

○共 催
チャイコフスキー国際コンクール入賞者連盟(ATCS)

○協 力
くらしき作陽大学 /ユーラシア交流推進支援センター(ESC)

○ジェネラル・スポンサー
トヨタ自動車

○募集部門
ピアノとヴァイオリンの2部門

○審査委員
ユーリー・スレッサレフ、ウラジミール・オプチニコフ、アナスタシア・チボタリョーワ他予定

○審査方法
希望者から書類選考でそれぞれの部門で4-5名程度を選考。通過者は、コンクール課題曲(第1次、第二次)から1-2曲を演奏。(演奏は公開とする。)

○参加費用
無料

○申 込
参加希望者はESCまで連絡のこと。

○発 表
モスクワ事務局から別途、結果をお知らせします。
<<  >>
このページの先頭
2007年トップへ戻る
Informationトップへ戻る
HOMEへ戻る